500円の商品券プレゼントは地味に嬉しい!

すっごく小さいことなのかも知れませんが、
先日500円の商品券をもらえたことが地味ですが結構嬉しいです。

私は今月から思いついたように「節約」に燃えていて、
できるだけ旦那の給料内にて生活できるように頑張っています。

そこへ来て、「500円の商品券」プレゼントに当選したのです。

もちろん、大きな金額の商品券ではありませんから、

「発表は発送をもってかえさせていただきます」

的な懸賞だったのですが、
けれどもすごく嬉しいですね。

節約していないときの500円の商品券でしたら、
「ああ、良かったなぁ」ぐらいの感想でしょうけれど、
今月はかなり頑張って家計をやりくりしていますので、
「やったー!!」ぐらいの感動はありましたね。

500円の商品券を何に使おうか、ウッキウキです。

しかしまあ、500円の商品券の妥当な使い道としては、
いつも利用しているスーパーマーケットでの支払いの足しにすることでしょう。

生活費に還元することが、
もっとも節約につながるのではないかなーと思っています。

などと考えていると、
旦那の誕生日が来月だったことを思い出しました!

もちろん500円では買えませんが、そっちに使った方が良いように感じてきました。

ところで今までお付き合いしていた期間と結婚してからの期間を合わせると、
20個以上旦那へプレゼントしてきました。

ハッキリ行ってネタ切れです・・・
旦那が喜びそうなモノはほぼコンプリートしてきました。

今年は何をプレゼントしようかと考えだすと、
商品券の喜びも吹っ飛んでしまいそうです。

最近節約に燃えているとは言え、
旦那の誕生日プレゼントを節約するのはさすがに抵抗があります。

男性 プレゼント

このようなサイトをヒントに、
旦那が本当に喜んでくれそうなプレゼントを考えてみます!

行きたかったファミレスに家族で行って食事が出来た事

久しぶりに家族で外食することが出来ました。

行った場所は行きたかったけど
しばらく行けていなかったファミレスです。

そこは結構お金がするファミレスで、
私以外あまり好きではないようなので
行けないだろうと思っていましたら、
そのファミレスで使えるお食事券があったことで、
そこで食べれるという事が決まりました。

行ったその日はいいお天気でした。

お昼ご飯を作ろうと台所に立つと、
外食しようという話になり、
何処でしたいのかを聞かれました。

無理に決まってるだろうと思ったので、
そのファミレスの名前を言わずに、
いつも行くうどん屋さんや、パスタの店の名前をあげたら、
あなたが好きなファミレスで使える券があるからそこに行ってもいいよ!
という事になり、行けることに決まったんです。

行ったのは約5年ぶりです。

嬉しすぎて、冷静になることが出来ずにメニューが載っているものを見せられると、
あれもこれも食べられるかわからないような量を注文してしまいました。

結果、食欲の秋で食べられました。

私があまりにも美味しそうに食べる姿を見て、
そんなにここが好きなら、
今度また連れてきてあげると言われました。

嬉しかったです。

お気に入りのスカートをべた褒めされてしまいました

私は容姿について褒められることは残念ながらあまり経験がないのですが、
持っている小物とか服とか自分のセンスに関わることで褒められると
容姿を褒められるのと同じくらいうれしいと感じます。

先日、通院中の歯科医でのことです。

歯科医だと寝ころぶ体制になるので
着ていく服で特にパンツにするかスカートにするか悩んだりするのですが、
その日は思い切ってロングスカートを着ていくことにしました。

アジアン調の生地と柄で落ち着いたピンク色なので
何にでも合わせやすいお気に入りの1着です。

歯科医で受付を済ませて名前を呼ばれて
歯科の椅子に腰かけた時に担当の女性から
「かわいいスカートですね」と褒められてしまいました。

通院中で顔見知りということもあるので
社交辞令かなと思い「通販で買ったんですよ」とか適当に返事をしていました。

でも、治療が終わってからも会計の時も
何度も「かわいい」と賛辞を頂いてしまい
社交辞令じゃなくて本当に褒められていたんだと気づきました。

治療の痛みなんて完全に忘れてすごくウキウキした気持ちになってしまいました。

産後やっています

出産してから2か月が経ちました。
本格的に産後ダイエットをはじめています。 Read the rest of this entry »

明日告白!今夜は眠れない…かも?

しばらく彼氏いなくって、好きな人もいなくって、恋愛とは程遠い生活を送っていたんですけども、
久しぶりにめっちゃ好きな人ができて動揺してる私。
せっかく、明日はバレンタインデーですし、告白しようかと思ってるんですけど、
なんか、ドキドキしすぎて、今夜は眠れなさそう…。
って、そんな状態になるのって思春期かよ!?って感じ。
そういえば、思春期って、常に好きな人っていうのがいたなぁ…。
まあ、中高生の頃は好きな人はいても、常に告白して玉砕ばっかりで
彼氏とかできたためしがなかったんですけども…。
そういえば、友達では自分から告白するとか無理っていう子が
結構多いんですけども、私の場合、逆に告白されたことがなくって、
告白するばっかりで、なんで、気持ちを伝えない状態でひたすら
待ちの姿勢でいられるの?って感じですね。
我慢が足りない…ってことでしょうか。
高校卒業してからはダイエットにはげんだこともあって
告白するとOKもらえることが多くなったので、そのほうが
手っ取り早いなあって余計に思うんですけど。

親からの結婚しろがうるさくて

私は結構早くに結婚したからそういうことはなかったんですけども、
うちの兄が結構、独身をこじらせちゃってる感じで、
最近、親からの「結婚しろ」の催促がめちゃくちゃ激しくなってるみたいなんですよね~。
うちの兄は別に恋愛するつもりがないとか結婚する気がないってわけではないんですけども、
いわゆる草食系男子っていうやつで自分からはなかなか動かないので
そりゃ、恋人もできないっしょって感じなんです。
草食系でモテるのってよっぽどのイケメンだけでしょうしね…(^_^;)
それで私がペアーズ 口コミを聞いて、なんかよさそうだな~って
思って、兄にオススメして背中を押してあげたら、ようやく、本人も
その気になって婚活を開始したみたいなんですよね。
とりあえずまずは一歩前進…ってかんじですけども、うまくいくかなぁ?
でも、最近は本当にうちの兄みたいなタイプの男性って多いんですってね。
私の夫はそういう感じとは正反対の肉食系タイプだから、かえって今は珍しいんだよね。

母のシミの話

レーザー治療に加え他のビタミンや美白エキスなどに力を入れたメニューにてシミを無くしていく方法もあるといろいろ進められてしまったそうです。金額も倍に跳ね上がりちょっと考えさせて欲しいとその日は帰って来たそうです。世の中何でもかんでもお金だねぇ!とぶつくさ母は言ってふて腐れておりました。まぁそういう所は何処も似たり寄ったりだと思いますが、ちゃんとお金をかけてしっかりシミ取りメニューコースを受ければシミも無くなりビックリするほどお肌もキレイになる事でしょう。でもなかなかそう簡単に出来ないのが現実です。中途半端にそういう事に手を出すからこのようになるのだと言い聞かせてやりました。シミ、レーザー治療で調べると、すぐに消える人もいれば一旦また濃くなって次第に消えていくという症状が出たりするのだとか。なので、もうちょっと様子を見ていれば薄くなる可能性もあると母を安心させてあげました。まぁ駄目なら市販でも良いコスメシリーズが売っていたりもするのでそれを試したり、美白化粧品を使ったりしてみるしかないと話ました。
それから数週間後、私も忙しくそんな母のシミの話などすっかり忘れていたら母から連絡がありました。あれからシミが薄くなったのだと。完璧に消えはしなかったけど目立たなくなったらしいのです。やっぱりレーザー治療効いたみたい!だそうです。でももうそういった所へは安易に行かないと言っておりました。そこが悪いわけではありませんし、実際その治療にて長年シミに悩まされていた方がその悩みから解放されたりもしている事でしょう。でも、母のように中途半端な感じで行ってしまうとこのように最後まで中途半端で終わってしまうのです。なんて言いませんでしたが、もう少し考えて行動して欲しいなぁと思った今日この頃でした。

シミやくすみなど自分のお肌に気になる所

久々に母の家へお茶でも飲ませてもらおうと娘を連れて遊びに行きました。すると母の右頬にシミが。前々からシミがあるかなぁ~くらいにしか目立ってなかったそのシミが、今日は何故かシミです!とアピールしまくっているかのように濃くなっておりました。どうしたのそのシミ、前より濃くなっているけど気のせい?と私が言うと母は聞いてよとばかりに愚痴り始めました。母は月に1~2回ほど近所のお友達同士で集まるそうなのですが、その時にシミの話になったそうです。そして駅前に新しく出来た美容外科があるそうなのですが、たまたま母の友達が最近チラシをもらったそうなんです。エステのコースのような事もやっているようで期間限定でこのチラシを持っていった方に限り今半額でいろんなコースを受けれるとの事。年齢ももうすぐ還暦な母とその友達。シワやたるみ、シミやくすみなど自分のお肌に気になる所がたくさん出てきまくっているお年頃です。母の友達をAとBとしまして、Aはシワやたるみを改善するエステコースを。Bは美白系の顔全体のくすみなどを改善するコース。で、母は前々から気になっていた頬のシミ改善のコースを試しに行ってみる事になったそうです。金額も今ならお手頃価格だったので、予定を決めて3人でいざ乗り込んだそうです。 Read the rest of this entry »

もらってうれしいお歳暮

この時期になるとお歳暮をもらうことも多いわけですけども、
正直、もらって嬉しいお歳暮とちょっと困るお歳暮ってありますよね。
私も若いころはいただくんだからととやかく言えなかったんですけども、
アラフォーにもなると神経図太くなるもので、親しい関係の人には
お歳暮リクエストしちゃったりしています。
個人的には食べ物系のお歳暮が好きです。
普段、自分では高くて買わないな~…っていうものが食べられるからね。
ハム・ソーセージのセットだとか、ハーゲンダッツの詰め合わせとか
年に二度のお楽しみ~♪って感じ(笑)。
逆にもらってもいまいちだなぁっていうのが洗剤セットとかね。
いや、洗剤は確かに必ず使うし、無駄にはならないんだけど、
洗剤がなくなったら確実に自分で買うじゃん??
自分でも買うようなものだとウキウキが足りない…。
普段から、結構、節約生活が身についているので、
欲しいものを買うのではなく、必要なものを買うっていうのを徹底してるからねぇ。

旦那がギャンブル狂だった

出来婚なんてするもんじゃない…と、実際にデキ婚しちゃって思いました。
いや、ちゃんとうまくいく人もいるっていうのはわかるんですけども、
相手と結婚したいと思えるほど深く知らないうちに結婚するとトラブルって
本当に多いな…って思うんです。
私の場合、結婚してから、旦那がかなりギャンブルにお金を使っちゃう人だっていうのがわかって大変。
なんせ、出産費用っていうことで貯めてたお金にまで手をつけちゃったんです。
もちろん、出産一時金っていうものがあるんで、出産に関して大部分は
そのお金でまかなえますが、直接病院側に支払いできるとこと
できないとこがありまして、たまたま、私の通っている産婦人科は
対応してないとこだったんですよね。
なので、何十万かは先に用意しておかないといけないっていうのに…。
本当、こういうストレスがお腹の子どもに悪いっていうのに、
旦那は反省の色なし…(ごめんとは言うけど、またすぐに使っちゃう)。
仕方なく、消費者金融で出産費用を借りることにしました。
モビット 審査で借りようと思ったんですが、ここで旦那がすでにいろいろなとこから
借りてるっていう借金持ちだっていうことが発覚。
もう…離婚したいです…親の反対押し切って結婚したけど、親頼りたくて仕方ないです。